上手に高速バスを活用する方法を大公開

もっと安く利用したい

チケットはもっと安く買える

交通費は旅行の際に最も節約することが出来る面です。そのため、高速バスをもっとお得に安く利用できる方法を確かめてみましょう。実は色々な種類があるので、チェックするといざというときに便利ですよ。

READ MORE
乗車前に確認したいこと

乗車前のチェックポイント

高速バスで快適に過ごして目的地まで到着するためには、色々な準備が必要になります。あまり高速バスを乗り慣れていない人などは、車内であったら便利なグッズや乗車前の確認事項について見てみましょう。

READ MORE

高速バスの素晴らしい魅力

そもそも高速バスとは?

高速バスは主に高速道路を利用して、一定の路線を定期的に運行する50キロ以上の距離を走行する乗合バスのことを指しています。長距離を夜間に移動する夜行バスや比較的中距離の昼行バスなどの種類があります。他の交通機関では乗り換えが必要なところでも高速バスなら直行で結ばれている利便性などが注目を集めています。首都圏から金沢、金沢から首都圏の移動が可能となっており、現在では高速バスの路線網は延びています。旅行の際は高速バスを利用してみましょう。

安い運賃で移動できる

高速バスを利用するメリットは、運賃の安さが1番に挙げられるでしょう。例えば金沢から関東や近畿地方に移動したいとなると、飛行機や新幹線では結構なお金がかかってしまいます。ですが、高速バスを利用すると片道で3000~4000円ほどで移動が出来ます。とにかく交通費を安く済ませたいと考える利用者から圧倒的に支持されています。

意外と快適な乗り心地

金沢から首都圏まで移動するとなると、なかなかの長距離で疲労してしまうこともあるでしょう。高速バスは長距離移動を目的としている交通機関ですから、快適な乗り心地を徹底しています。2人掛けシートの場合でも前後の感覚が広くて、リクライニングも深く倒すことが出来るので、通常の観光バスにはない快適性があります。また、長距離移動でも安心なトイレ付きの高速バスも最近では一般化しています。

時間を有効に使える

高速バスの一種でもある夜行バスは、夕方から夜間にかけて出発して眠っている間に目的地まで移動します。翌日の朝早くや午前中に到着するので、目的地に着いてから時間に余裕を持って行動することが可能になっています。また、昼行バスでは、目的地次第では他の交通機関を使用して乗り換えながら向かうより、案外安く済んで早く到着することもありますよ。

続々と増えている利用者

長距離の移動手段として、現在では確固たる地位を築いているのが高速バスになります。高速バスの利用者は年々増加しており、数年前までは160万人ほどでしたが、最近では利用者が年間600万人を超えています。この結果、高速バス業界は大きな広がりを見せて、現在に至って色々な進化を遂げています。

私たちはこんなシーンで高速バスを利用しています!

コンサートに行くときにいつも利用しています!

地方に住んでいるので、好きなアーティストのコンサートなどは費用が安い高速バスや夜行バスを利用しています。交通費で浮いたお金はグッズや観光に回すことが出来るので、とても助かっています。また、飛行機や新幹線だと高くて頻繁に行くことが出来ないので、高速バスは最高です!

年末年始やお盆などで帰省のために

金沢に住んでいます。年末年始やお盆などのシーズンには実家に帰省するために高速バスや夜行バスを使っています。帰省ラッシュの交通機関はどこも混んでいるし料金も高いので、前もって高速バスを予約しておいて向かう感じですかね。車内では快適に過ごせるし、気に入っています。

長期休みの旅行で友達と一緒に乗っている

夏休みや春休みなどの長期休みになると、友達と旅行の計画を立てていつも利用していますね。大学生なんですけど、高速バスは早割や学割りが使えるので、いつもお得にチケットを買えています。交通費を節約しながら旅行に行って現地で美味しいものをたくさん食べれるのが幸せです。

出張でも安心して利用できる

仕事上、どうしても出張が多いので高速バスや夜行バスといった交通機関を利用しています。最近の高速バスは座席1つ1つにコンセントが付いているので、移動の時間を利用して資料をまとめたりできるので非常に便利です。新幹線や飛行機だとお金がもったいないと感じる人にはおすすめです。

家族旅行で楽しく高速バスを使っています。

家族で高速バスを利用して楽しく旅行をしています。子供もいるので人数分の交通費を考えると、高速バスは安上がりでとても嬉しいです。高速バスに乗っていくと、家族全員で景色や会話を楽しむことが出来るので、ほっこりしますね。家族みんなで元気に旅行を楽しむことが出来ます!